中性脂肪が低い人たちが実践している9つの生活習慣

中性脂肪が低い人たちが実践している9つの生活習慣

皆さんは定期的に健康診断を受けていますか?健康診断の前日には「夜XX時以降は水以外の飲食禁止」のように言われることが多いと思いますが、実はこれ、中性脂肪とも関係があるのです。中性脂肪は食事の影響を受け易く、健康診断の前日や当日に食事をすると検査の数値が高くなってしまいます。「もうすぐ健康診断だからしばらく飲みに行かない」なんて言っている上司、あなたの周りにもいませんか?中性脂肪の値が高いと指摘された経験のある人は、健康診断の数日前から高カロリーの食事は避けたりします。これも多少の効果があるのですが、健康診断の当日だけ中性脂肪のことを考え、数値を下げても喜ぶことはできませんよね。普段から中性脂肪が低い値になるような生活を送る事が大切です。今日は、中性脂肪について正しく理解し、健康的な生活を送るための9つのコツをお教えします。



 

中性脂肪が低い人たちが実践している
9つの生活習慣

 

食べ過ぎない、飲み過ぎない


人間が生きていくには三大栄養素と呼ばれる「炭水化物」「タンパク質」「脂質」の摂取が必要不可欠です。でもこれらを必要以上に摂りすぎてしまうと、最終的に中性脂肪として体の中に蓄えられてしまいます。またアルコールは中性脂肪の合成を促してしまいますので、アルコールの摂り過ぎにも注意しましょう。高くなってしまった中性脂肪を低い値に戻すには「食べ過ぎない」「飲み過ぎない」が鉄則です。

青魚を積極的に食べよう


魚の脂部分に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)という成分は、中性脂肪を低い値に戻す効果があります。白身魚よりも青魚に多く含まれているので、中性脂肪を下げたいときには青魚がおすすめです。煮たり焼いたりしてしまうと、せっかくのEPAが煮汁などと一緒に流れてしまいます。新鮮なお刺身を食べるのがベストです。

酢を使った飲み物を飲もう


アミノ酸には脂肪の合成を抑える働きがあります。高くなってしまった中性脂肪を低い値に戻したいときには、アミノ酸が多く含まれる酢などを積極的に摂取するといいでしょう。中でも黒酢には穀物酢や純米酢よりも多くのアミノ酸が含まれているので、黒酢が含まれた飲み物などを日頃から飲むと良いでしょう。最近ではコンビニやスーパーでも手軽に黒酢を含んだ飲み物が手に入りますから、何気なく買うお茶の代わりに黒酢飲料を買うというのもお勧めです。

軽い運動を毎日しよう


中性脂肪の数値を下げるには、運動することも大切です。とは言え、いきなりハードな筋トレを始めたり長距離マラソンを始めたりすることはおすすめできません。普段運動をしていない人が急に運動を始めると筋肉を痛める結果になりますので、最初は無理のない程度で軽い運動を毎日続けることを目指しましょう。最寄り駅より一駅手前で降りて歩いたり、エレベーターやエスカレーターは使わず、階段を上り下りする等、普段の生活から運動を取り入れていきましょう。

カロリーカット食品を活用しよう


高くなってしまった中性脂肪を低い値に戻す一番手っ取り早い方法はカロリー制限ですが、あまりにカロリー制限を優先させてしまうと、食事が味気ないものとなり食事の時間を楽しめなくなってしまいます。最近はノンオイルのドレッシングやカロリーハーフのマヨネーズ等、カロリーを抑えた様々な商品が出ています。ほんの少し意識するだけでカロリーカットが実現できます。食事を楽しく、美味しくとるためにも、こういったカロリーカット商品を効果的に取り入れましょう。

肉を食べるときには網で焼こう


高い肉の代表選手である霜降り肉。とっても美味しいのですが脂肪が多く含まれるので、低い中性脂肪を目指す人には縁遠い食べ物になってしまいがちです。それでも食べたい人は、脂肪の少ないヒレ肉等がおすすめです。さらに肉を調理する時には、フライパンではなく網を使って脂肪を落とせばより効果的です。また、ウィンナーなソーセージが好きな人は、グリルよりボイルで油を落として食べるのも良いですね。

食物繊維を積極的に摂ろう


食物繊維は体内の余分な脂質や糖質を吸収して便と一緒に体外に排出してくれる効果があります。結果として中性脂肪を減らす事につながりますので積極的に摂りましょう。また食物繊維は便秘の解消にもなるので一石二鳥ですね。毎回の食事に食物繊維が多く含まれた野菜をサラダとして追加すれば、ダイエットにも効果的です。

ビタミンEが含まれる食品を摂ろう


ビタミンEには脂質の酸化を抑制する働きがあり、生活習慣病の予防や中性脂肪を低い値に戻す効果があると言われています。また血管を酸化から守り、血行を良くしたり、老化を防ぐ効果もあると言われていますので、アンチエイジングを気にする女性には特に重要なビタミンです。日頃から意識して摂ることで体の中からも外からも若返りましょう。

中性脂肪に効果があるサプリを摂ろう


飲み過ぎ、食べ過ぎがダメだと分かっていても仕事の付き合いで飲みに行かなければならない、運動したいけど仕事が忙しくて時間がない、青魚だけはどうしても苦手・・・そんなときはサプリメントを賢く利用することを検討してみてはいかがでしょうか。中性脂肪に効果的な成分、EPAやDHA(ドコサヘキサエン酸)を配合したサプリメントは数多く出ており、手軽に手に入りますので、ライフスタイルにあったタイプを選ぶと効果的です。

 

いかがでしたでしょうか。
中性脂肪の値が高くなったからといってすぐに重大な病気になる訳ではありませんが、放っておくと糖尿病や脂肪肝などの原因となり、脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞、肝硬変等々・・・様々な病気を引き起こすリスクが高まります。これらの病気にならないように、普段から中性脂肪を意識した生活を送ることが大切です。とは言え、中性脂肪は人間が生きていく上で必要なエネルギー源でもあるので、ある程度の数値は必要になります。極端に低い中性脂肪を目指すのではなく、食生活に気を付けながら健康的な生活習慣を目指しましょう。

まとめ

中性脂肪が低い人たちが実践している9つの生活習慣

・食べ過ぎない、飲み過ぎない
・青魚を積極的に食べよう
・酢を使った飲み物を飲もう
・軽い運動を毎日しよう
・カロリーカット食品を活用しよう
・肉を食べるときには網で焼こう
・食物繊維を積極的に摂ろう
・ビタミンEが含まれる食品を摂ろう
・中性脂肪に効果があるサプリを摂ろう

 

彩~Sai~