家族愛に恵まれない子どもが将来自立できない7つの理由

家族愛に恵まれない子どもが将来自立できない7つの理由

子どもが育つうえで、家族愛はなくてはならないものです。多くの子どもが、生まれる前、ママのおなかの中にいるときからたくさんの家族愛に包まれ、守られています。それは子どもにとって極々当たり前のことで、家族愛なんて意識することもないぐらい自然なこと。でも、最近ではそんな当たり前の家族愛に恵まれない子どもたちがたくさんいて、目を覆いたくなるような悲惨な事件が頻繁に起きているのも事実です。ニュースになっているような、命を奪われるほどの虐待は受けていないとしても、アダルトチルドレンとも称される、親に十分に愛情を注いでもらえないまま大人になり、自立できない人も多くいます。家族愛に恵まれずに育った子どもはどうして将来自立できないのでしょうか。ここでは家族愛に恵まれないことが子どもに与える影響をご紹介します。 続きを読む・・・

家族愛が成長過程の子どもに与える5つの良い影響

家族愛が成長過程の子どもに与える5つの良い影響

今まで夫婦だけだったのが、子どもが生まれると生活が180度変わり、良いことも悪いことも家族みんなで共有するようになります。中には子どもが中心になって生活をしているという家庭も多いのではないでしょうか。子どもは両親が仲良くしている姿、パパやママの笑顔、子どもへの愛情などたくさんのことを学んで育ちます。もちろん、良いことばかりではないはず。時には夫婦喧嘩や、親子げんかをする事もあるかもしれません。しかしそういう家族の姿を見せることで、子どもに良い影響を与えることをご存知ですか。そこで今回は、家族愛が成長過程の子どもに与える5つの良い影響をご紹介いたします。子どもがいる方はもちろんのこと、今はまだ夫婦だけという人も、是非今後の参考にしてみてください。 続きを読む・・・

家族愛を育むためにパパ・ママが実践したい7つの教養術

家族愛を育むためにパパ・ママが実践したい7つの教養術

子どもが産まれ親になると、「子どもには将来こんな大人になってほしい」と思い描くことありませんか。子どもが小さい時は「元気に大きくなってほしい」と思っていたのが、成長と共に「思いやりのある子どもに育ってほしい」「教養のある人になってほしい」などと子どもに対しての期待も膨らむものです。そして、そんな子どもの成長に欠かせないのが家族の絆「家族愛」ではないでしょうか。家族の中で生まれる愛情や絆は、子どもと親の信頼関係を深く結び付けてくれるものです。そこで今回は、家族愛を生むためにパパ・ママが実践したい7つの教養術をご紹介いたします。「家族愛」なんて気にしたことなかった、というパパやママも是非実践してみてください。 続きを読む・・・