40代で会社から肩を叩かれる解雇理由の7つの真相

40代で会社から肩を叩かれる解雇理由の7つの真相

労働者の解雇は、普通解雇、整理解雇、懲戒解雇の3種類に分かれます。

明らかに労働契約や就業規則に反する行為による場合の解雇はもちろんのこと、やむを得ない人員整理などが解雇理由になることもあります。

その場合は一体どんな人が対象になってしまうのでしょうか。

この記事では特に40代の人の解雇理由についてまとめてみました。

意外と自分では気がつかない、”周りから見た自分”の目線でチェックしてみてください。 続きを読む・・・

パワハラの有罪判例から学ぶ気を付けたい7つの言動

パワハラの有罪判例から学ぶ気を付けたい7つの言動

パワハラと聞いて多くの人が思い浮かべやすいのは、上司が部下に執拗に叱責をし、部下が精神的な屈辱を受けるという状況ではないでしょうか。

実際にそのような判例も多く、また告訴までしなくてもそのような状況になった事がある、聞いた事があるという事例も数多いと思います。

言い方が多少乱暴であっても、業務内容から外れていなければパワハラとは言えないとされることもあり、また乱暴な言葉も1度きりではなく何度も何度も繰り返されるような事があればパワハラに該当することもあります。

こういった叱責・侮辱・脅迫により身体的な傷がなくても精神的な障害を患うことも少なくありません。

今日は指導のつもりで行った言動がパワハラと受け取られていないか、また身近で見た対応がパワハラなのではないかと疑問を持っている方へ、どんな発言や行動がパワハラと認められるのかについての判例をご紹介致します。 続きを読む・・・