仕事の交渉を英語でする時にぜひ行ってほしい7つのふるまい

仕事の交渉を英語でする時にぜひ行ってほしい7つのふるまい

世の中のグローバル化に比例して、日本でも海外生活の経験はないけれど外資系企業に勤めている方や、輸出入に関わる部門でお仕事をしている方、そして近年ブームの社内公用語を英語にしている企業に勤めている方などがどんどん増えています。そういう環境のもと、自ずと仕事に関する交渉も英語ですることになるのですが、実際に海外の風習にどっぷりと浸かって生活した経験がないと、自信をもって交渉を英語でこなすのはかなり難しいと思いますが、実は少し気を遣うことで、相手の外国人と対等に交渉することが出来るようになります。今回は皆さんが仕事の交渉を英語でしなければならない場面で是非心掛けていただきたいコツをお話します。これらを踏まえて英語での交渉経験をどんどん積んで、更なるステップアップ、キャリアアップを目指していきましょう。 続きを読む・・・

交渉で使う英語を3時間でマスターする5つのステップ

交渉で使う英語を3時間でマスターする5つのステップ

近年、日本でも外国人の人口が増え、様々な場面で外国人と接触する機会があります。もしかして、あなたの会社でも国際化の波が押し寄せてきていませんか。あなたのクライアントが英語しか話せない…なんてこともあるかもしれません。ビジネス英語なんてわからない!しかも交渉を英語でするなんて絶対無理!と、パニックにならなくても大丈夫。交渉に使う決まり文句を一通り覚えれば、立派に英語で交渉をすることができます。今日は、交渉で使う英語を簡単にマスターするお手伝いをいたします。 続きを読む・・・