カラオケでダイエット?腹式呼吸でおなかぺったんこになる方法

ケでダイエット?腹式呼吸でおなかぺったんこになる方法

皆さんはストレスを発散したい時にどんなことをしていますか?

好きなものを食べる、映画を見る、友達と喋る、運動する…など様々でしょうが、カラオケに行って大きな声を出す、という方も多いのではないでしょうか。

実はそのカラオケにも、意外とダイエット効果があるのです。ポイントは腹式呼吸を使って歌うということです。大きな声も、喉から出すと喉を傷めてしまいますし上手く歌えません。

素敵な歌手ののびやかな歌声は、腹式呼吸が基本です。この腹式呼吸をマスターすることによって、歌が上手になりダイエット効果もある、そしてストレスも発散できるというカラオケは、まさに一石三鳥の素晴らしいダイエット法なのです。それでは、カラオケを利用した腹式呼吸ダイエット法を紹介します。 続きを読む・・・

毎日摂取して健康に★中性脂肪を着々と減らす7つの食材

毎日摂取して健康に★中性脂肪を着々と減らす7つの食材

中性脂肪とは、人間の体を動かすエネルギー源となる物質で、生命維持活動に利用されたり、使い切れなかったエネルギーは皮下脂肪となって、内臓を守る・体温を維持する等の役割があるため、ある程度の中性脂肪は必要です。ですが、不要な中性脂肪はLDLコレステロールを増加させ、血管の壁にへばりついて動脈硬化や脳卒中などの病気を引き起こしたり、贅肉になったりと、美容と健康を気にする女性にとっては大敵です。中性脂肪を減らすためには食生活の改善と適度な運動が必要になりますが、食事の量を減らしたり、運動もしているのになかなか中性脂肪が減らないとお悩みの方は、食事内容に問題があるのかもしれません。中性脂肪を効果的に減らすためには、食事量とともに食材選びにもポイントがあります。ここでは、効果的に中性脂肪を減らす食材をご紹介します。 続きを読む・・・

中性脂肪が低い女性が普段から食べる7つの食べ物

中性脂肪が低い女性が普段から食べる7つの食べ物

女性であれば、一度はダイエットの経験があるのではないでしょうか。健康診断で中性脂肪値が高かった、お気に入りの洋服が入らなくなった、食べ過ぎて体型が変わってしまった・・・とダイエットを始めるきっかけは様々ですが、「美しい体型を維持したい」という目標は変わりません。しかし、中にはダイエットをして中性脂肪を減らそうと努力したけれども、上手くいかなかったという人もいるはず。もちろん、生まれつきの体型などから痩せやすい人、痩せにくい人がいるのは当然のことなのですが、中性脂肪が低い人と、高い人では日頃の食生活にも違いがあるのです。そこで今回は、中性脂肪が低い女性が普段から食べる7つの食べ物をご紹介いたします。中性脂肪値が気になる方は、是非参考にしてみてください。 続きを読む・・・

中性脂肪が低い人たちが実践している9つの生活習慣

中性脂肪が低い人たちが実践している9つの生活習慣

皆さんは定期的に健康診断を受けていますか?健康診断の前日には「夜XX時以降は水以外の飲食禁止」のように言われることが多いと思いますが、実はこれ、中性脂肪とも関係があるのです。中性脂肪は食事の影響を受け易く、健康診断の前日や当日に食事をすると検査の数値が高くなってしまいます。「もうすぐ健康診断だからしばらく飲みに行かない」なんて言っている上司、あなたの周りにもいませんか?中性脂肪の値が高いと指摘された経験のある人は、健康診断の数日前から高カロリーの食事は避けたりします。これも多少の効果があるのですが、健康診断の当日だけ中性脂肪のことを考え、数値を下げても喜ぶことはできませんよね。普段から中性脂肪が低い値になるような生活を送る事が大切です。今日は、中性脂肪について正しく理解し、健康的な生活を送るための9つのコツをお教えします。 続きを読む・・・

中性脂肪が低いとなにがいいの?7つの利点

中性脂肪が低いとなにがいいの?7つの利点

普段から健康に気を付けている人でなくても、中性脂肪という言葉は耳にする機会が多いと思います。体についた余分な贅肉が気になりだしてはいませんか。こうした贅肉の大部分は中性脂肪と呼ばれています。皆さんの頭の中では、ついつい「中性脂肪=肥満」と思いがちですが、そもそも中性脂肪は体を動かすエネルギー源となる大切な物質です。食事などで脂質を摂取すると、体内に吸収され生命維持活動に利用されます。ですが、使いきれなかったエネルギーは中性脂肪として蓄積され、皮下脂肪になります。中性脂肪が高いと、動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞や脳卒中といった病気の原因にもなります。また、中性脂肪は肝臓で合成されるので、多くなると肝機能が低下し肝硬変や肝臓がんに移行する可能性があるなど、血管や肝臓に関する病気になる恐れがあります。中性脂肪はエネルギーとしては私たちにとって有効なものですが、過度な中性脂肪は体に悪影響をもたらします。そういう点からも中性脂肪の数値が低いに越したことはないようですね。今日はもっと具体的に、中性脂肪の数値が低いと(正常値以内)得られるメリットについてお教えします。 続きを読む・・・