妊娠・結婚報告で女友達からの嫉妬を避ける7つのテクニック

妊娠・結婚報告で女友達からの嫉妬を避ける7つのテクニック

女性は就職や結婚、出産などで大きく環境が変わり、今まで仲が良かった友達とも会う機会が少なくなることも珍しくはありません。とは言え、気が合う女友達とたまに同窓会を開くと世間話や近況報告で盛り上がり、今までの空白だった時間を感じさせないということがありませんか。気心知れた友達だからこそ、なんでも話して相談できる相手と言えるのかもしれません。しかし中にはその近況報告が、女友達の嫉妬心を煽ることがあるのです。特に結婚や出産といった内容は「自慢している」と勘違いされ、疎遠になることも珍しくありません。そこで今回は女性にありがちな妊娠・結婚報告で女友達からの嫉妬を避ける7つのテクニックをご紹介いたします。是非参考にしてみてください。



 

妊娠・結婚報告で女友達からの
嫉妬を避ける7つのテクニック

 

幸せモード全開での報告は避ける


嫉妬は他人と自分を比較して、負けた感、手に入れたい気持ち、依存心、惨めさ、うらやましい感じなど、自分以外の他人から影響を受けて感じる感情です。生活環境が変わりやすい女性は、男性よりも嫉妬心が強いと言えるかもしれません。そこで、女友達に結婚や妊娠の報告をする場合、幸せモード全開で報告するのは避けましょう。彼氏の写真を見せたり、こんなプレゼントをもらったなどの話題は、相手の嫉妬心をあおる恐れがあります。また、結婚をしていない友人に「結婚っていいよ~。早く結婚したら?」なんて言葉はNGです。

「勝ち組」という気持ちを持たない


未婚や子どもが居ない女友達に、結婚や出産の報告をする場合は注意が必要です。心のどこかに「あなたよりも私の方が勝ち組だわ」と、内心勝ち誇った気分になるかもしれませんが、そういう気持ちが少しでもあると相手にも伝わってしまいます。言葉にしなくても、態度に出てしまうものです。未婚の女友達に報告するときは、「自分は勝ち組」と言う気持ちではなく「友達として報告をしている」ということを忘れないでください。

SNSの活用には注意して


インターネット上では、対面以上に気を遣わなくてはなりません。SNSを使っての結婚や出産の報告は、細心の注意が必要です。SNSでは、ちょっとした投稿でも嫉妬の対象になってしまいます。文字だけでは感情まで伝わらないので、ただの報告として投稿しても、「幸せをアピールしている」なんて勘違いもされることも珍しくありません。また、仲の良い友達以外にも、不特定多数の人が見る可能性があるということも忘れないでください。

報告はサラッと伝える


結婚や妊娠の報告を女友達にする場合、自分の話ばかりしないように気を付けてください。幸せ話をずっと聞いていると、そのうち嫉妬心も湧いてくるかもしれません。親友と呼べる友達ならともかく、報告はサラッと伝える方が無難です。間違っても「私だけ幸せになってごめんね~」なんて下手なひとことは添えないようにしてくださいね。

謙遜しすぎは嫉妬をあおる


女友達から「嫉妬されないように」と気を使いすぎて、裏目に出てしまう事があります。友達に結婚や妊娠の報告で「おめでとう」と言ってもらえたことに対して、「私よりも○○ちゃんの方が料理も上手だし、お嫁さん向きだよ」「○○ちゃんの方が子ども好きだし、私よりも優しいママになるよ」など、謙遜しすぎるのも嫉妬心をあおってしまいます。謙遜するよりも「ありがとう。自分でもちょっと驚いている」と率直に気持ちを述べる程度にしておきましょう。

報告するタイミングにも気を付けて


結婚や妊娠の報告は、とても喜ばしい出来事です。しかし、自分の幸せが相手も同じように幸せかと言うとそうではありません。相手の立場も少し考えて、報告するタイミングを見計らってください。女友達が「失恋」「失業」「片思い中」・・・などの時に結婚や妊娠の報告を受けると、嫉妬心をあおってしまいます。報告するときは、相手の気持ちが落ち込んでいない時にする方が良いでしょう。

それでも嫉妬されたときは


いくら気を付けて話をしていても、嫉妬深い人は周りに必ずいるものです。そういう嫉妬深い人は、あなただけではなく他の人にも同じように嫉妬しているはず。そんな時は、気にせずスルーしてしまいましょう。どんな状況になろうとも、心から「おめでとう」と言ってくれる友達がきっといるはずです。

 

いかがだったでしょうか。
周りが結婚や出産ラッシュを迎えると、焦りを感じるという女性は多くいます。中には、結婚や妊娠の報告を受けて「心から喜べない」という友達もいるかもしれません。しかし、常に女友達の顔色をうかがいながら、嫉妬されないように会話をするなんて楽しくありませんよね。嫉妬で嫌な思いをしたくないのなら、報告も最小限にするのも一つの方法かもしれません。とはいえ自意識過剰な態度や、相手のことを考えないで、自分のことばかり話すのは誰でもいい気はしません。少し謙虚な気持ちを持つことも、忘れないでくださいね。

まとめ

妊娠・結婚報告で女友達からの嫉妬を避ける7つのテクニック

・幸せモード全開での報告は避ける
・「勝ち組」という気持ちを持たない
・SNSの活用には注意して
・報告はサラッと伝える
・謙遜しすぎは嫉妬をあおる
・報告するタイミングにも気を付けて
・それでも嫉妬されたときは

 

彩~Sai~