仕事でやる気が出ない時にぜひ行ってほしい7つの行動

仕事でやる気が出ない時にぜひ行ってほしい7つの行動

仕事に生きがいを感じ、キャリアを積んでいる女性も少なくはありません。会社で役職に就く女性の数は、ここ数年で大きく右肩上がりになっています。仕事が楽しく、「よし、今日も頑張るぞ」と意気込んで出勤する人もいるはず。しかし、いつも仕事に前向きになれるとは限りません。時には仕事のやる気が出ない時もあるはずです。机に向かって仕事をしていても、全く手が付かない、アイデアが浮かばない、気分が乗らないという経験を、誰もが一度は味わったことがあるのではないでしょうか。そこで、今回は仕事でやる気が出ない時にぜひ行ってほしい、7つの行動をご紹介いたします。すでに、仕事へのモチベーションが下がりかけているという人はもちろんの事、今は仕事が楽しいという人も、今後の参考に是非読んでみてください。



 

仕事でやる気が出ない時に
ぜひ行ってほしい7つの行動

 

とりあえず別の仕事をやってみる


今やっている仕事が全然進まないと、モチベーションも下がってしまい、仕事の効率も悪くなってしまいます。そんな時は、同時進行の別の仕事をやってみましょう。別の仕事をすることで、気分を変えてみるのです。この時、大きな仕事を着手するのではなく、簡単に終わる仕事を選ぶことをお勧めします。人は目標を達成すると、達成感や満足感が得られ、少しずつ仕事への意欲を取り戻すことができるのです。簡単な仕事を一つ終えてから、前の仕事にもう一度着手してみてください。

体をかるく動かしてみる


同じ姿勢で仕事をしていると、血行がわるくなり思考能力も低下してしまいます。また、デスクワークだと肩や腰に負担がかかり、立ち仕事の場合だと膝や足に負担がかかってしまいます。体と頭をリフレッシュするために、少し体を動かしてみてください。その場で大きく伸びをするだけでも、体の筋肉を伸ばすことが出来ます。他にも座ったままできる「首を前後、左右に動かしてみる」「肩を後ろに回す」「ウエストを左右にひねる」「足を上げ下げする」などもお勧めです。

場所を変えて気分転換


同じ場所で長時間仕事をしていると、気分も滅入ってしまいます。中には、社内の暖房が利きすぎて頭がボーっとしてくる・・・なんてこともありませんか。そんなときは、場所を変えて気分転換してみてください。外の空気を吸うと、良い気分転換になります。外に出ることが出来ない場合は、トイレに行くのも良い方法です。コーヒーブレイクなども効果があるので、やる気が出ない時は適度に休憩を取って頭をリフレッシュさせてみてくださいね。

机の周りを片づけてみる


仕事の効率が落ちた、モチベーションが上がらないという時、自分のデスク周りを見てください。資料が山積みになっていたり、プリントが散乱していたりしませんか。机周りがごちゃごちゃしていると、仕事の効率も下がりモチベーションも上がりません。そこで、いったん仕事を中断して、机の周りを片づけてみてください。綺麗にすることで、気分的にモチベーションが上がり、仕事に必要な資料なども探しやすくなるはずです。綺麗になった机に、自分のお気に入りのグッズを飾るともっと効果が期待できそうです。

楽しみを目標にしてみる


大人も子どもと同じように、何かお楽しみがあれば「頑張ろう!」という気持ちになるはずです。仕事のやる気がなくなったら、何か楽しみを目標にしてみてください。「この仕事が終わったら、洋服を買おう」「今日1日頑張ったら飲みに行こう」など、仕事終わりのご褒美を設定してみるのです。何も楽しみがないよりは、何か楽しみを作ることで仕事へのモチベーションも上がるはずです。

昼寝をしてみる


仕事のやる気は気分的なこと以外にも考えられます。前日に残業をして疲れていたり、寝不足が続いていたりということもあるかもしれません。そんな時は、昼休みを利用して少し昼寝をしてみてください。もちろん、1時間2時間と昼寝をすることはできませんが、15分でも仮眠をとると頭もすっきりします。社内がうるさくて、昼寝が出来ないという人は机の上でも昼寝ができる便利グッズなども売っているので、使ってみるのも良いかもしれません。

有給休暇を活用してみる


何日も仕事へのやる気が出ないという時は、思い切って有給休暇をとって自分の時間を作ってみてください。趣味に没頭するも良し、温泉でゆっくりするのも良し、家でおもいっきり寝るのも良いかもしれません。日頃のストレスを1日使って発散させてみましょう。有給休暇でリフレッシュできれば、「よし、明日からまた頑張るか」と気持ちも前向きになるはずです。また、次の休みを目標に仕事へのモチベーションを高めてみてください。

 

いかがだったでしょうか。
誰だって、仕事へのモチベーションが下がってしまう事があるはずです。とは言え。やる気がないからと、仕事を放棄することはできません。それならば上手に気分転換をして、気持ちをリフレッシュさせてみてください。ちょっとしたきっかけで、また仕事に対してやる気が出るはず。仕事の優先順位を見直してみるだけでも、ずいぶんと仕事の効率が変わってくるはずです。環境を整えて、効率アップを目指してくださいね。

まとめ

仕事でやる気が出ない時にぜひ行ってほしい7つの行動

・とりあえず別の仕事をやってみる
・体をかるく動かしてみる
・場所を変えて気分転換
・仕事の順番を変えてみる
・楽しみを目標にしてみる
・昼寝をしてみる
・有給休暇を活用してみる

 

彩~Sai~