うるさい隣人と上手に賢く付き合う7つの処世術

うるさい隣人と上手に賢く付き合う7つの処世術

皆さんはご近所さんと上手くお付き合いされてますか?周りには、うるさい隣人さんはいませんか?

近年、ご近所さんとの関わりがどんどん少なくなってきて、隣にどんな人が住んでいるのかさえわからない時代です。

そんな中、様々なご近所トラブルが問題になっています。ご近所トラブルが事件に発展することもめずらしくありません。中には、理解しがたい常識外れのうるさい隣人さんが一方的にトラブルをおこすこともあります。

しかし、多くのご近所トラブルは、ちょっとした気配りで避けられるものです。一度トラブルになってしまうと、同じ場所に住み続けるのは居心地が悪く生活しづらくなってしまいます。

家は癒される場所であるべきです。面倒なご近所トラブルにまきこまれたら大変です。今回は、うるさい隣人と上手に賢く付き合う7つの処世術を紹介します。



 

うるさい隣人と上手に賢く付き合う
7つの処世術

 

挨拶は基本です


挨拶は基本中の基本です。人が社会で生きていくうえで、最低限のコミュニケーションとしての挨拶は大切です。
親しい間柄ではないにしても、すれちがった際に「こんにちは」と一言言葉を交わすだけで、ご近所関係の基礎ができあがります。
普段から挨拶をしていれば、うるさい隣人もそう簡単にはトラブルを起こさないでしょう。

 

ゴミ出しルールは守りましょう


アパート、マンション、戸建て、どこに住んでいてもゴミ出しルールがあるはずです。
その場所のルールを確認し、きちんと守りましょう。燃えるゴミの日に燃えないゴミを出してしまったり、ゴミ出しの時間を間違えてしまったり、ゴミ出しの方法を間違ってしまってはいけません。
ちょっと気を付ければできることです。

 

騒音にきをつけましょう


自分にとっては騒音ではないことも、うるさい隣人にとっては騒音になりうることもあります。

まず、常識的に迷惑のかかる音をだすのはやめましょう。例えば、早朝や深夜の大音量での音楽です。
お子さんのいる家庭では、騒ぎ声、足音,泣き声に気を付ける必要があります。
トラブルが起きる前に、ご近所さんに一言挨拶しておけば、たいがいトラブルにはなりません。

 

臭いに気をつけましょう


香害ってご存知ですか?近年、洗剤や柔軟剤の香りで頭痛やアレルギーなど健康に害を及ぼすことも問題になっています。
ご自身が癒される香りも、もしかしたらうるさい隣人さんには苦痛だってこともあります。それから、タバコの臭い。
喫煙人口が減っているからこそ、タバコの臭いは目立ちます。
庭でのバーベキューや外装工事の塗料の臭い等、たった1日の臭いでもうるさい隣人さんには我慢ができないかもしれません。やはり、一言事前に挨拶をしておくのが良いでしょう。

 

ペットのトラブルはさけましょう


まず、放し飼いは絶対にいけません。お散歩をした時のフンの後始末をきちんとしましょう。
それから、しつけをきちんとしてムダ吠えをさせないようにしましょう。
ペットを飼っていない人にとっては、かなり不快に感じるものです。

 

必要以上に関わらないようにしましょう


うまくご近所付き合いをするには、挨拶をしたり、時にはおしゃべりをしたり、コミュニケーションをとることも必要です。
ただ、ご近所さんはあくまでもご近所さんなので、ある日突然、些細なことがきっかけで仲がこじれてしまうこともあります。
必要以上にご近所さんのプライバシーに入り込まないほうが良いでしょう。
今まで問題が無くても、うるさい隣人さんになることも考えられます。

 

苦情は上手につたえましょう


アパートやマンションであれば、大家さんや管理人さんを通してつたえましょう。
戸建ての場合は、自治会長さんや行政など、中を取り持ってくれる人にお願いしましょう。
いずれにしても、直接苦情を伝えるのは避けましょう。うるさい隣人さんに何を言われるかわかりませんし、おおごとになってしまいます。

 

いかがでしたでしょうか
うるさい隣人さんと上手に賢く付き合うには、第一に、コミュニケーションをとることです。そして、自分がやるべきこと、守るべきことをきちんとしておくことが前提です。
うるさい隣人さんは何かにつけ文句を言って問題にしようとします。
ですから、まず、自分に非が無いようにしておかなければなりません。
それでも、万が一、うるさい隣人さんとトラブルになってしまったら、慌てず、冷静に、対処しましょう。
まず、自分の行動を振り返ってみてください。そして、心当たりがある場合は、すぐに改善しましょう。
うるさい隣人さんと上手に賢く付き合って、毎日、快適な暮らしをおくりましょう。

まとめ

うるさい隣人と上手に賢く付き合う7つの処世術

・挨拶は基本です。
・ゴミ出しルールは守りましょう。
・騒音に気をつけましょう。
・臭いに気をつけましょう。
・ペットのトラブルはさけましょう。
・必要以上に関わらないようにしましょう。
・苦情は上手に伝えましょう。

 

彩~Sai~