抜け毛に悩む30代後半女性が手軽にできる5つのヘアケア

抜け毛に悩む30代後半女性が手軽にできる5つのヘアケア

「髪の毛は女の命」という言葉があるように、髪の毛は女性にとって、とても大事なものですよね。オシャレをしていなくても、髪の毛の綺麗な女性であれば、思わず振り向きたくなる事もあります。ですが、30歳を過ぎた頃から抜け毛が多くなったと感じる事はないでしょうか。30代後半になってからは、抜け毛による薄毛に悩む人は多くなるようです。これは、パーマやカラーリングだけが問題ではなく、ストレスやホルモンのバランスが関係しているのかもしれません。ストレスによって髪の毛が成長するサイクルが乱れてしまう事があります。また、女性ホルモンは髪の毛の成長を促すホルモンですが、年齢と共に分泌が減ってしまう為に、抜け毛になっているのかもしれません。とはいえ、日ごろからヘアケアを積極的に施せば、確実に髪質はよくなりますし、抜け毛も抑えることができるはず。今日は30代後半の女性が抜け毛対策として手軽にできるヘアケアをご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。



 

抜け毛に悩む30代後半女性が
手軽にできる5つのヘアケア

 

正しい方法でシャンプーをする


まずシャンプーの前にブラッシングをしましょう。髪の毛が濡れてから毛が絡まると、抜け毛の元になります。毛先からブラッシングして、絡まりを取ってからシャンプーをするようにしましょう。次に十分に髪の毛を濡らします。髪の毛を濡らすことで実は70%以上もの汚れは落ちます。これにより少量のシャンプーだけでもしっかり残りの30%の汚れを取ることができます。シャンプーはまず手にとって泡立ててから頭皮につけ、マッサージするように洗います。泡立てずそのままシャンプーを頭につけるのは、頭皮に良くないのでやめましょう。その後、すすぎは十分に行います。すすぎはとても大切で、良い香りを残したいなどと思い、すすぎが足りないと汚れが毛穴に詰まりやすくなり、抜け毛の原因になります。リンスやコンディショナー、トリートメントなどをつけたあとも、よく洗い流しましょう。シャンプーの後はタオルやドライヤーなどを使用してしっかりと乾かしましょう。十分に乾かさないと、濡れた髪では雑菌が繁殖しやすくなるので、抜け毛の原因となりますので、注意しましょう。

頭皮のマッサージをする


抜け毛の原因はいろいろありますが、頭皮の血行不足もその一つです。頭皮の血流が悪くなると、毛根に栄養が送られなくなる為に、抜け毛になってしまうのです。まず、頭皮を手で動かしてみましょう。もし動きにくいなら、頭皮がこった状態で、栄養が送られにくくなっているかもしれません。血行を良くする為に、毎日こまめにブラッシングを行い、頭の血行を良くするマッサージを行いましょう。マッサージは、耳の上辺りに手の4本の指が当たるようにし、小さく円を描くようにしながら、少しずつ上に上がっていきます。頭頂部まできたら次は、おでこから同じ様に頭頂部に向かってマッサージしていきます。美顔ローラを頭に使うのもおすすめです。また頭のみならず、首や肩コリをほぐすマッサージも同時に行うと血流が頭部全体広範囲に渡ってよくなりますので、抜け毛予防に効果的です。

紫外線対策をする


普段から顔やボディの紫外線対策は施しているものの、髪の毛の紫外線対策はしていないという人も多いのではないでしょうか。ですが、髪の毛や頭皮は人間の体のどの部分よりも紫外線を多く浴びている場所であるということを忘れてはいけません。紫外線を浴びると、髪の毛のアミノ酸が酸化され、毛髪を作っているケラチンというたんぱく質がダメージを受けてしまいます。また頭皮に紫外線があたる事で、髪の毛を作る元になる細胞が破壊され、これにより抜け毛につながることもあります。まずは体のどの部分よりも先に頭の紫外線対策を考えましょう。外出する時は、帽子や日傘などを利用して紫外線をガードしたり、また、より強力に防止したいという方は、髪の毛にも使用できる日焼け止めのスプレーなどを利用するのもおすすめです。

バランスの良い食事を心がける


ダイエットをしている方は抜け毛については特に注意が必要です。運動をたくさん取り入れたダイエットなら問題ありませんが、食事制限により体重を落とそうとしている場合、過度な制限により髪に栄養が行き届かなくなり、抜け毛の原因となることもあります。また、ダイエットのみならず、普段から不規則な食事習慣を摂っている場合においても、栄養バランスが悪くなり、それが抜け毛へとつながる可能性もあります。髪の毛はたんぱく質でできているので、まずは日頃からワカメや昆布など、良質なたんぱく質と亜鉛を摂るように心がけましょう。また亜鉛はビタミンCやビタミンB群と一緒に摂ると吸収が良くなります。ランチに海藻サラダや果物などを食べてバランスの良い食事を心がけましょう。

十分な睡眠をとる


抜け毛と睡眠にも深い関係があります。人間は夜寝ている間に成長ホルモンが分泌されますが、この成長ホルモンが健康な髪の毛を作るのにとても大切な成分となります。成長ホルモンが活発に分泌されるのは、午後10時から午前2時までの間、この時間帯にぐっすり眠れていなければ、成長ホルモンの分泌が減り、健康な髪の毛を維持できず抜け毛の原因となります。
また、睡眠が不足しがちですとストレスに繋がります。先ほど、亜鉛が髪の毛を作るのに必要な栄養素と書きましたが、ストレスが増えると亜鉛がたくさん消費されてしまいます。この為に髪の毛を作る亜鉛が不足し、髪にとっては栄養不足の状態に陥ってしまうのです。
健康な髪の毛を作る為には、十分な睡眠時間を確保することが重要となります。

 

いかがでしたでしょうか
今日ご紹介しました内容は女性の抜け毛だけではなく、そのほかの「艶がない」「切れ毛」などの髪のトラブルにも効果があるものばかりです。毎日正しい髪の毛の手入れをし、良く睡眠を取り、バランスの良い食事を心がけましょう。そのほかにもたばこを吸っている方は、どうしても喫煙により血行が悪くなり、髪のトラブルを抱えやすいので、禁煙も視野に入れた対策を考慮されるのもおすすめです。しっかりヘアケアをして美髪を取り戻せるよう、ぜひ実践してみてください。

まとめ

抜け毛に悩む30代後半女性が手軽にできる5つのヘアケア

・正しい仕方でシャンプーをする
・頭皮のマッサージをする
・紫外線対策をする
・バランスの良い食事を心がける
・十分な睡眠をとる

彩~Sai~