気になる相手に送る飲み会のお礼メールで喜ばれる5つのフレーズ

気になる相手に送る飲み会のお礼メールで喜ばれる5つのフレーズ

飲み会に気になる相手がいて、お礼のメールを送りたい…そんな時、あなたならどうしていますか?

気になる相手だからこそ少しでも良い印象を持ってもらいたいし、また一緒に過ごす機会を作りたいですよね。

かといって都合だけ良い相手にもなりたくないので、いかに相手に好意や興味をもってもらえるかがメールのポイントとなります。

メールを送るポイントとしては、飲み会後すぐに送るということも好印象ですが、飲み会後すぐのお礼メールは、お互いアルコールが入っているためぼんやりした記憶であるということもあり、あえて次の日に送るとさらに印象が強くなります。

これは気持ちが冷静になり誤字脱字しにくくなること、『まだ俺の事覚えてくれていたんだな。』と思ってもらえるなど、一晩時間を置いた方がメリットが多いのです。

ただ時間が経ちすぎても印象が悪くなってしまうので、午前中のうちに連絡を入れるのがベストでしょう。

せっかく気になる相手がいるのですから、飲み会のお礼メールで他の人と差をつけましょう。



 

気になる相手に送る
飲み会のお礼メールで
喜ばれる5つのフレーズ

 

まずは感謝の言葉


街コンなどの飲み会だと女性より男性の方が高く金額を払っている場合もありますので、その際は飲み会のお礼の気持ちをメールで伝えましょう。

感謝されて嬉しくない人などいませんよね。

まずはお礼の言葉で相手の心をほぐし、好印象を与えつつ常識のあるところをアピールしましょう。

 

「昨日は楽しかった」というフレーズ


具体的には、「昨日の~が楽しかった」というような気になる相手と共有できた楽しい話を簡単で構わないので伝えましょう。

あまり長々と書くのは重く感じられてしまう為、さらっと一文程度で済ませましょう。

あまり関わる事はできなかったけれど、雰囲気や見た目で好印象を感じたのであれば

「昨日のネクタイ素敵でしたね。」

「優しい雰囲気だったのでもっとお話してみたかったんです。」

などという内容のメールを送り、相手に対して自分が好印象だったというアピールを欠かさないようにしましょう。

 

相手の体調を気遣う内容


飲み会後のお礼のメールでは、「二日酔いにはなってない?」などというさりげなく体調を気遣う内容を送るのも好印象を与えます。

「私は昨日とても楽しかったので、今日はぐっすり眠れて朝から元気です!」などの文を入れれば、昨日楽しかった事もさりげなくアピールできる上に、自分はお酒に飲まれず健康的だということも印象づけられます。

 

相手に好印象をもったポイントを伝える


飲み会で気になる相手とどんなことを話しましたか?

相手のどんな所に魅かれましたか?

素直に相手の好きな所を面と向かってより照れずに伝えられるのも、メールの長所です。

自分が好意的に感じた話や何かしてもらって嬉しく感じたことなど、何でもよいのでありのままの気持ちを伝えましょう。

 

今度は○○に行きましょうと企画を提案


飲み会のお礼メールの最後には、必ず「また会いたい」という気持ちを伝えましょう。

「またみんなで飲みましょう。」でもよいですが、それだと社交辞令に聞こえてしまうので「今度は釣りにご一緒させてください」「次はみんなでお花見ですね」など、飲み会だけではなくみんなで楽しめる企画を提案してみましょう。

もし脈ありなら、相手から「2人で行きませんか?」という返信も来るかもしれませんし、もしみんなでだとしてもまた会える機会を作れるのであればチャンスはまだまだあります。

まずは「また会いたい」という気持ちを具体的に伝えることが大切です。

 

いかがでしたか。
せっかく気になる相手ができたのですから、飲み会のお礼メールでも積極的にアピールしましょう

ただ、自分が好印象を持ったという点を簡潔にアピールしたら、メールは自分から終わらせてください。

男性はメールを面倒がる人も多いですし、相手から去られると追いかけたくなる性分です。

敢えて早めにメールを切り上げることで「気になる人」になりましょう。

そして次のチャンスに繋げていきましょう。

たかが飲み会のお礼メールですが、もしかするとそのメールであなたのこれからの生活が変わっていくかもしれません。

ただ、メールでウソを書くのだけはやめましょう。

自然体で飾らないあなたの姿を知ってもらうことが一番大切なのです。

素直な気持ちを伝え、また次の機会に楽しい時間を過ごす事ができるよう気持ちを込めてメールを送ってみてくださいね。

 

まとめ

気になる相手に送る飲み会のお礼メールで喜ばれる5つのフレーズ

・まずは感謝の言葉
・「昨日は楽しかった」というフレーズ
・相手の体調を気遣う内容
・相手に好印象をもったポイントを伝える
・今度は○○に行きましょうと企画を提案

 

彩~Sai~