寝起きのいやな口臭を改善する7つのオーラルケア

寝起きのいやな口臭を改善する7つのオーラルケア

朝起きた時、自分の口の中が気持ち悪いな、変な臭いがするな、と感じたことがある人は多いでしょう。寝る直前にきちんと歯を磨いていても、朝起きた時に口の中がすっきりクリーンな感じを保てている人は殆どいません。自分で自分の口臭に気付いているなら良いですが、自分の口臭に気付いていない人もおり、周囲の人を知らないうちに不快にしている可能性もあります。今日は寝起きの時の口臭が気になっているあなたのために、口臭を改善する7つのオーラルケアをご紹介します。口臭にはさまざまな原因がありますから、その原因を知ることで、生活の中で自分で意識して口臭対策が出来るようになります。一日のスタートを気分よく迎えるために、しっかり確認してくださいね。



 

寝起きのいやな口臭を改善する
7つのオーラルケア

 

虫歯や歯茎の腫れを治す


口臭の原因が、そもそも虫歯や歯周病、歯茎の歯槽膿漏などに起因している場合は、どんな後付けのケアをしてもあまり意味がありませんので、根本的な治療をしましょう。歯は放っておいても治ることはありませんし、悪くなる一方ですから、面倒くさがらずに、そして怖がらずに早く治してしまうのが一番です。虫歯から発せられる口臭は強烈です。周りの人に嫌われてしまう前に、早めに歯医者さんに駆け込みましょう。

洗口剤を使う


口臭を気にする人が増え、洗口剤も国内外製さまざまな種類の商品が売られるようになりました。夜寝る前に歯を磨いた後、洗口剤で口を濯ぐのと濯がないのでは、翌朝の口の不快感もだいぶ違います。基本的な成分は歯磨き粉に入っているものと変わりませんが、液体なので歯周ポケットにまで届いて歯周病も予防する効果が期待されますから、せっかく洗口液で口を濯いだ後は、その効果を軽減させないためにも再度水で口を濯がない方が良いとされています。

寝る前に必ず歯を磨くという基本を守る


基本中の基本ですが、寝る前に歯を磨くのは大切な生活習慣です。口の中に食べ物のカスが残っていると、体温と湿気も手伝って寝ている間に雑菌がどんどん増し、ニオイが強くなってしまうのです。そうならないためにも、雑菌増殖の素となる食べカスをしっかり取り除きましょう。歯の間に挟まっているものも、フロスや爪楊枝、糸ようじなどを使ってキレイに取ってください。

口臭の素となる食べ物をあまり食べない


食べた後、口の中や更には胃の中にニオイがしっかり残ってしまうような食品は、翌朝の口臭に直結しますので、気を付けて食べなければいけません。ニラがたっぷりはいった餃子、ガーリックの効いイタリアン料理は、食後にしばらくの間強烈なニオイを発する素となります。体質によってニオイの強い食品を食べても短時間でニオイが消える人もいれば、長時間残る人もいます。自分の体質はどうなのかよく考えて、翌日何か予定がある時は特に、前日にニオイの強いものを食べないようにしましょう。

口臭や体臭を消すサプリメントを飲む


ネットショップの発展に伴い、口臭対策用の商品を人目を気にせず気軽に買えるようになった昨今。口臭をバラの香りに変えるサプリメントや、植物の緑色の色素から成る鉄クロロフィリンという物質が入って、口臭どころか体臭全体を薄くするサプリメントも日本のみならず世界中で大人気となっています。徐々に介護現場などにも導入され、介護スタッフの負担も軽減される効果があるようです。胃腸の中から湧き上がってくるような口臭に効果的と言えるでしょう。

唾液をたくさん出す工夫をする


そもそも口臭とは、口の中の雑菌が喜ぶ適度な体温や湿気によって悪化するのです。人間の唾液には抗菌作用があり、日中はよくしゃべったり動かしているため唾液が良く出ていますが、寝ている間はあまり出ません。だから朝起きたばかりの時は口臭がきつくなります。すぐにたくさん唾液が出るように、朝起きたら酸っぱい物を食べたり、たくさん咀嚼しなけらばならない食品を食べることも、口臭対策となります。

重曹水で口の中を濯ぐ


口臭対策として重曹や炭酸水は効果的と言われています。重曹は正式名称を「炭酸水素ナトリウム」と言い、掃除や料理にもよく使われますが、最近では歯のホワイトニング用に歯磨き粉として利用されたり、口臭にも効果があるとされ、人気が出ています。口臭がある時、人の口の中は酸性ですが、重曹は弱アルカリ性なので重曹水でうがいすることで中和され、嫌なニオイが緩和されるのです。

いかがでしたか。

朝一番で口臭を感じてしまう人が殆どだと思います。口臭を感じると気分が落ち込みますし、何よりも人付き合いに悪影響が出たり自信喪失することにもつながってしまいますから、自分の体質や生活習慣に合う口臭対策法を見つけ、いろいろ挑戦して口臭を少なくしましょう。客観的に自分の口臭が分からない場合は、家族の協力や口臭計測器などを使うことで、現状把握をしましょう。また、気付いていない家族や友達には、その人の生活や人生がより良くなって欲しいという思いをしっかり込めて、上手にアドバイスしてあげる優しさも大切ですね。

まとめ

寝起きのいやな口臭を改善する7つのオーラルケア

・虫歯や歯茎の腫れを治す
・洗口剤を使う
・寝る前に必ず歯を磨くという基本を守る
・口臭の素となる食べ物をあまり食べない
・口臭や体臭を消すサプリメントを飲む
・唾液をたくさん出す工夫をする
・重曹水で口の中を濯ぐ

 

彩~Sai~