子育てママが通勤時間に実践している7つの時間有効活用法

子育てママが通勤時間に実践している7つの時間有効活用法

子育てをしながら仕事をしている女性も増えてきました。中には通勤に1時間以上かかるという人もいるのではないでしょうか。片道1時間だと往復で2時間。1か月だと、かなりの時間を通勤に費やしていることになります。毎日の通勤に、ストレスを感じている人も少なくはないはずです。中には、通勤時間を無駄に感じている人もいるのではないでしょうか。せっかくの貴重な時間を、無駄にするのはもったいない。そこで、今回は子育てママが通勤時間に実践している7つの時間活用法をご紹介いたします。通勤時間を持て余している方はもちろんのこと、これから職場復帰を考えている方も、通勤時間が少しでも有意義な時間になるように、是非参考にしてみてください。



 

子育てママが通勤時間に実践している
7つの時間有効活用法

 

資格の勉強をしてみる


通勤時間を上手に活用して、資格の勉強をしてみるのはいかがですか。女性は家に帰ると、家事や育児でなかなか自分だけの時間を持つことが出来ません。いっそうのこと、通勤時間を資格の勉強の時間に当ててみてください。今の仕事のスキルアップに繋がる資格や、趣味の資格など、毎日の通勤で勉強すれば、かなりの勉強時間を確保することが可能です。きっと勉強の成果が実り、資格に合格できるはずです。

仮眠は電車で


会社では一生懸命仕事をして、家に帰れば育児や家事と日々の疲れも溜まってしまいます。たまの休みも洗濯や掃除と家の仕事があり、ゆっくり休めないという人も多いのではないでしょうか。そこで、通勤時間を休息の時間にしてみましょう。仮眠をとることで、疲れた体と頭をスッキリさせ、仕事の効率を上げてみるのも良い方法です。熟睡するのは難しいかもしれませんが、しばらく目をつむってみるだけでも効果がありますよ。

仕事の資料に目を通す


会社に着いてから、仕事の資料や予定を確認する人もいる事でしょう。仕事の効率を上げるためにも、あらかじめ通勤時間を使って、今日の仕事の内容に目と通してみてください。通勤時間を活用することで、仕事の時間短縮にもつながります。行きの通勤時間でその日の仕事内容を把握しておき、帰りの通勤時間で今日やった仕事内容を振り返ってみてください。仕事の作業効率も、きっとアップするはずです。

最新情報をゲット


朝は子どもや旦那さんを送り出し、自分も出勤の準備をしなくてはいけません。1分1秒が勝負の朝は、ゆっくりテレビや新聞を見る暇もないという人が大半ではないでしょうか。そこで、通勤時間を活用して最新情報をゲットしてみましょう。徒歩や車通勤の人ならラジオで情報をゲットしてみるのもお勧めです。電車やバスで通勤をしている人なら、スマホで最新ニュースを確認することもできるはずです。流行や情報に乗り遅れないために、朝の通勤時間を活用してみてくださいね。

有効にスマホを活用する


今では、ほとんどの人が持っているスマートフォン。スマホ1台あれば、情報を収集したり、仕事のデータを共有したり、音楽を楽しんだりといろいろな事に使うことが可能です。そこで、通勤のお供にお勧めのアプリをご紹介します。『AWA』音楽配信アプリ。3か月無料で使うことができるので、通勤時間に音楽を聴いてモチベーションを上げてみるのもよいかもしれません。『ラジコ』ラジオをスマホで聞くことができます。『iKnow』英語の勉強にお勧めです。レベルは基礎からニューズレベルまであり、自分のレベルにあった勉強をすることができます。他にもたくさんのアプリがあるので、自分に合ったものを探してみるのも楽しいのではないでしょうか。

読書タイムは通勤時間で


家でゆっくりと読書できないという人も多いはずです。通勤時間をうまく利用して、読書タイムにしてみてください。趣味の本を読むのもよし、仕事に役立つビジネス書を読むもよし、持ち運びに邪魔にならない本を1冊持ち歩くのもよい方法です。朝のラッシュ時間に読書するのは無理という人は、帰りの通勤時間だけでも読書タイムにしてみてください。1か月でかなりの本が読めるはずです。

エクササイズでダイエット


電車で通勤している人、歩いて通勤している人、あるいは自転車で通勤している人など通勤方法は様々です。電車通勤だと、席に座れないこともよくあることです。そこで、通勤時間を利用してダイエットをしてみてはいかがでしょうか。満員電車の場合は、なかなか動くことができませんが、降りる駅まで背筋を意識してピンと張ってみたり、その場でふくらはぎを少し上げ下げしてみるのも効果的です。プチエクササイズでも、毎日の通勤時間行うことで、かなりの効果が期待できるはずです。

いかがだったでしょうか。

通勤時間を、無駄と感じる人も少なくはありません。しかし、考え方を変えれば誰にも邪魔されない、自分だけの時間になるのです。今まで通勤中に何もしないで、「ただ時間だけが過ぎている」「毎日の通勤が苦痛だ」という人は、ぜひ明日から今日ご紹介した方法を試してみてください。きっと、有意義な時間が過ごせるはずです。通勤時間が有意義になると、仕事へのモチベーションも上がり、一石二鳥の効果が得られるはずですよ。

まとめ

子育てママが通勤時間に実践している7つの時間有効活用法

・資格の勉強をしてみる
・仮眠は電車で
・仕事の資料に目を通す
・最新情報をゲット
・有効にスマホを活用する
・読書タイムは通勤時間で
・エクササイズでダイエット

 

彩~Sai~