自分を好きになると人生が10倍楽しくなる7つの理由

自分を好きになると人生が10倍楽しくなる7つの理由

生まれてから死ぬまで、一生付き合っていかなければならない人は自分自身です。自分を生んで育ててくれた両親や、人生の半分以上を共に過ごす夫でさえ、自分自身との付き合いの長さとは比べ物になりません。そんな自分を好きでいられるかどうかは人生に大きな影響を与えると言っても過言ではありません。自分を取り囲むすべての物事を受け入れる根幹は自分自身であり、その自分を好きでいるからこそすべてを自然に受け入れることができます。日本人は特に、謙虚さから自分を好きですとはいいにくい面がありますが、自分を好きになるという事はとても大切なことです。ここでは自分を好きになると人生が楽しくなる理由をご紹介します。普段はあまり自分を好きかなんて考えることも少ないと思いますが、自分と照らし合わせてみてください。あなたは自分が好きですか?



 

自分を好きになると人生が
10倍楽しくなる7つの理由

 

環境は自分を映す鏡、成長するチャンス


あなたの周囲にいる人はいい人たちですか?自分は友人に恵まれている、いい仕事に恵まれていると感じられる人は、自分も周囲にそういう影響を与えているのです。逆に、あまり環境に恵まれていないと感じるときは自分自身を振り返ってみてください。うまくいかないことを環境のせいにするのではなく、いろんな人がいるな、いろんな考え方があるな、勉強になったな、と前向きにとらえ、自分はどうだったかなと振り返ることで自分自身を成長させることができます。同じ環境でも自分のとらえ方次第で違う景色に見える、まさに環境はあなた自身を映している鏡なんですね。

世の中を受け入れると生きやすくなる


例えば子育て一つとっても、今は子育てしにくい世の中だと言われていますが、本当にそうでしょうか?周囲との関わりは確かに希薄になり、手助けという意味では少なくなっているかもしれません。でも、今はその分便利な道具がたくさんあります。ベビーカーで楽に移動することができるし、母乳が出なくても安全なミルクがある、ミルクを作るのも温度を設定してくれるポットがある。核家族で母親の負担が増えているけど、子育てにあれこれ口出しされずに済む。考えようによっては子育てしやすい世の中だと思います。でも、世間ではベビーカー論争など悪い面があるのも事実です。世の中の悪い面を見て悲観ばかりしていては世の中の一部である自分を好きになることは到底できません。同じ事柄なら良い面を見て楽しく感じることができれば、世の中はとても生きやすくなります。

人を好きになると人からも好かれる


人は誰かから必要とされると強くなれます。こんな自分でも好きと言ってくれる人がいると思うと自信にもなります。そして、同じようにあなたが誰かを好きだと思うことで、その人も自分に自信を持てるようになり、強くなれます。だからあなたのことを好きだと感じて必要だと思ってくれるのです。あなたがたくさんの人を好きになることで、あなたの事を好きになってくれる人がたくさん増え、どんどん自分に自信がついて自分を好きになることができます。誰かの悪口ばかり言っているような人は信用を得ることはできないし、ましてや好きになってもらうことも難しいでしょう。人から好かれる自分になるためには、まず自分が人を好きになれる心の余裕が持てる人になりましょう。

笑顔でいる事を心がけると幸せになる


人の幸せの大きさは笑顔の数で決まります。お笑い番組を見て大笑いする人、赤ちゃんや小さな動物などの仕草を見てかわいいと微笑むことができる人、見ているこちらも幸せな気分になり、自然と笑顔になりますよね。今あまり楽しいことがなくて笑顔になることが少ないという人でも、あえて楽しそうに笑顔をつくることで、だんだんと自然に楽しく感じて笑顔になることができます。笑顔になれる機会は自分でいくらでも作れます。笑顔で挨拶する、好きなことに打ち込む、好きな人とおしゃべりする・・・。笑顔のある場所には必ず幸せがあります。笑顔で幸せな自分、そんな自分なら必ず好きになれます。

できない事ではなく、できる事を考える


人間誰しも得意、不得意はあるものです。できない事ばかり数え上げて自分をダメだと思うよりも、できる事を考えて自分に自信を持ちましょう。勉強は苦手でもスポーツは得意、歌は苦手だけど絵は得意、人づきあいは苦手だけど一人で集中して本をたくさん読めるなど、自分にできる事は必ずあるはずです。特別なことでなくてもかまいません。時間は必ず守る、食事の仕方がきれいなど日常的な当たり前の事でも、当たり前の事だからこそできる人は信用されます。もしできる事が少ないとしてもそれに特化して極めればプロにもなれるのです。「あれもこれもできない自分」ではなく、「こんなことができる自分」を見つけて、好きになりましょう。

自分磨きに投資すると自分に自信が持てる


自分の得意なこと、好きなことが見つかったら、惜しまずに投資しましょう。趣味の教室に通ったり、資格取得のために勉強したり、自分磨きに時間とお金をかけることは決して無駄ではありません。自分を好きになれない人は自分に自信が持てない人が多いからです。得意なことや好きなことに打ち込んでいる姿は他の人から見てもきっと生き生きして見えるでしょうし、自分自身も頑張っている自分を好きになれるはずです。何か一つでも打ち込むことを見つけられたら、味気なかった日常が充実したものになりますよ。

自分に似合うものを身につけるとおしゃれが楽しくなる


特に容姿にコンプレックスを感じている人ほど、自分に似合うものを見つけましょう。テレビに出ているタレントやモデルさんは、確かに元々美人でスタイルのいい人たちですが、そんな人たちでももっと自分を良く見せようと努力しています。最近では女子スポーツ選手や女芸人さんも、最近きれいになったなぁと思う人がたくさんいます。もちろん、元々の容姿が大きく変わったわけではありません。プロにヘアメイクをしてもらって体型に合った衣装を着て、人に見られている事を意識すると、みんなどんどんきれいになっていきます。私たち一般人はプロにヘアメイクをしてもらうことは難しいですが、服装や髪形、メイクを研究して自分に似合うもの見つけることはできますよね。性格や生活スタイルを変えることが難しいという人は、まずはおしゃれすることを楽しみましょう。

 

いかがでしたか。

自分を好きになることとは、自分の周囲の人や環境など、自分以外の人や物事を好きになるという事です。悪い面ばかりを見て不満や愚痴ばかり言っていると幸せになれるはずがなく、そんな自分を好きになることもできません。あれも嫌だ、これも嫌だと思って過ごすよりも、ポジティブにとらえることができれば、人生を10倍楽しく過ごすことできるということも納得です。自分の全部を好きになることはなかなか難しいかもしれませんが、自分の好きなところを一つずつ増やして、人生を楽しく過ごしましょう。

まとめ

自分を好きになると人生が10倍楽しくなる7つの理由

・環境は自分を映す鏡、成長するチャンス
・世の中を受け入れると生きやすくなる
・人を好きになると人からも好かれる
・笑顔でいる事を心がけると幸せになる
・できない事ではなく、できる事を考える
・自分磨きに投資すると自分に自信が持てる
・自分に似合うものを身につけるとおしゃれが楽しくなる

 

彩~Sai~