仕事で落ち込んだ時に読んでほしい元気を取り戻す5つのことば

仕事で落ち込んだ時に読んでほしい元気を取り戻す5つのことば

皆さん、お仕事は順調ですか?毎日完璧に満足のいく仕事ができることなんて、あまりありませんよね。小さな失敗から大きな失敗まで、そして後悔や反省、怒りや悲しみ、様々なマイナスの出来事が起こり得るのが、職場です。自分の失敗や不甲斐なさに落ち込んだ時、また上司や同僚と意見が対立して人間関係の難しさに悩み落ち込んだ時など、皆さんはどうやって自分の心をコントロールしていますか?上手に発散できなければ、鬱積がどんどん溜まって、精神的に辛くなってしまいます。今日は、仕事で落ち込んだ時にあなたに読んで欲しい元気を取り戻すことばをご紹介したいと思います。ふと思い出せるように、どれも非常にシンプルで短いものばかりです。このコラムを読んで、気持ちを切り替えるきっかけや、前向きに再スタートできるきっかけを得ていただけると嬉しいです。



 

仕事で落ち込んだ時に読んでほしい
元気を取り戻す5つのことば

 

「大丈夫だよ!」


何のへんてつもない、普通の言葉じゃないかと思われるかもしれません。でもこの言葉にはパワーがあります。例えばもしあなたが急に具合が悪くなり、道端で意識朦朧と倒れてしまったとしましょう。通りがかった人に「大丈夫ですか?!大丈夫ですか?!」と叫ばれたら、あなたは「ああ、私は大丈夫じゃない状態なんだな。もうダメなんだな」と弱気になるでしょう。でもそこで「大丈夫だよ!」と言って声をかけてもらった、倒れているあなたは随分気持ちが軽くなるのです。大丈夫ですか?と言うよりも、大丈夫だよ!と言ってあげられる気遣い、優しさは、自分に対しても他人に対してもとても大切です。例えあまり良くない状況でも、大丈夫だよ、と自分に言い聞かせて、言霊の力で励ますことによって、落ち込んだ時に一気に霧が晴れたようにポジティブに、そして笑顔になれるものです。ありきたりの言葉ですが、落ち込んだ時に常に自分や他人を励ます大切な言葉として使ってください。

「失敗しないと強くなれない」


仕事で失敗してしまった、周囲の同僚やお客さんに迷惑をかけてしまった。この状況で落ち込まない人はいません。しかしその失敗の重症度にもよりますが、失敗したことによって、あなたはその失敗から様々なことを学び、同じ失敗を二度としないように、という心構えを深く学んだはずです。これは失敗しなければ経験できなかった学びです。大事なのは同じ失敗を二度としないことなのです。そして失敗によって大きく成長し、改善のための努力をしている姿勢を、周囲にしっかり見せることが大切なのです。失敗をして落ち込んだ時はすぐに気持ちを切り替えて、誠意を持って周囲に対処し、失敗していない人が経験できていないことを経験して成長した自分を、応援してあげましょう。

「あなたには明日がある」


今、あなたは大きな病気などなく健康に仕事が出来ているかもしれません。そして日々、大きなことから小さなことまで、くよくよ悩んだりどん底に感じたりしています。しかし、今自分が仕事をしていられることがどれだけ幸せなことか、考えたことがありますか?世の中には仕事をしたくてもできない人、特に病気などにより仕事ができなかったり、人生の時間が間もなく終わりに近付いている人もいるのです。そんな人達から見たら、あなたの悩みや失敗、落ち込みなんて取るに足らない小さなことです。仕事が出来ていいな、明日があっていいな、そう思われるに違いありません。落ち込んだ時はまず、今仕事が出来ることそのものにもっと感謝をし、明日があることにももっと感謝をするようにしましょう。

「上を向いて歩こう!」


名曲のタイトルでもありますね。落ち込んだ時はどうしても下を向きがちになります。無意識に表情が固まって視線が下がり、心や思考回路は心の内側に向いて行き、負のスパイラルに落ちていってしまうのです。そんな時はこの言葉を思い出してください。例え落ち込んた時でも、心は晴れていなくても、上を向くだけでなんだか前向きになり、気付けていなかったことにふと気付けたりするのです。下向き、内向きは時間の無駄!と割り切り、上を向いてみましょう。燦々と輝く太陽や楽しく飛び回る小鳥たち、木の葉のささやき、美しい星空が、あなたをいつも励ましてくれますよ。そして、今の落ち込みはほんの小さな迷いだよ、あなたならきっと乗り越えられるよ、と、あなたを包み込んでくれるでしょう。

「あとは上がるだけ」


誰も仕事で意図的に失敗しようとしているわけではありませんから、今失敗してどん底に落ち込んでいると思うなら、この失敗を機に反省して改善し、二度と同じ失敗をしないようにするのみですから、これ以上落ちることはきっとないと思って頑張りましょう。そうです、今この落ち込んだ時がどん底なら、もうあとは上がるだけなのです。しかもどんどん上がっていった先には、素晴らしい成功が待ち受けている可能性も大いにあるのです。この経験を成功するチャンスととらえましょう。たくさんのビジネスの成功者たちも皆、何度も大きな失敗をしたと言います。同時に失敗して諦めることが一番の失敗だとも。立ち止まらず進む勇気が大事だということを決して忘れないでください。

いかがでしたか?

言葉には魂があります。これを言霊(ことだま)と昔の人は言いました。一度口から発せられた言葉は魂を持ち、空気の中を漂って物事の経緯に影響を与えるということです。皆さんは毎日、言葉を大切に使っていますか。自分や他人が発した言葉は、人の精神にも、そして世の中の事象にも大きな影響を与えていきます。ですから、言葉の力を信じ、誠実に使い、ポジティブな言葉を使うよう心掛けていきましょう。そうすることで落ち込んだ時に精神的ダメージを受けることも少なくなっていくことでしょう。

まとめ

仕事で落ち込んだ時に読んでほしい元気を取り戻す5つのことば

・「大丈夫だよ!」
・「失敗しないと強くなれない
・「あなたには明日がある」
・「上を向いて歩こう!」
・「あとは上がるだけ」

 

彩~Sai~