旦那にムカつく気持ちを速やかに忘れる7つのコツ

旦那にムカつく気持ちを速やかに忘れる7つのコツ

好きで結婚したはずなのに、一緒に暮らしているとどうしても旦那さんにムカつく時ってありますよね。どんなに仲が良くても自分とは別の人格ですから、合わない部分があって当然、ムカつくことだって当たり前の感情です。でも、ちょっとムカついただけの気持ちをいつまでも引きずってしまうと、収拾がつかないほど不満が膨れ上がったり、ついきつい言葉をぶつけてしまって大喧嘩になったり。そうなってしまうと仲直りも難しくなってしまうほどにこじれてしまいます。そうならない為には、もし旦那さんにムカつくことがあっても上手に気持ちを切り替えることが大切です。ここでは旦那さんにムカつく気持ちを素早く切り替えるためのコツを紹介します。



 

旦那にムカつく気持ちを
速やかに忘れる7つのコツ

 

言葉の通じない生き物だと思う


男性は右脳が発達し、女性は左脳が発達していると聞いたことがありませんか。これは、男性が空間認識能力に優れ、女性が言語能力に優れていることを示しています。口げんかでは男は女に勝てない、というのもそういうことです。もともと私たち女性より言語能力に劣る男性なのに、言葉で伝えてわかってもらおうと思うからわかってくれなくてムカついてしまう…。言っても通じない生き物なんだと思うと仕方がないとあきらめられます。ペットの犬や猫に通じなくてもムカつかないように、旦那さんもそういう生き物なんだと思いましょう。

プチ仕返しをする


私がよくやるプチ仕返しは、夕飯のおかずのお肉や魚を子供より小さなものを旦那に出す、というほんとにどうでもいいような小さな事です。それでも家族の食生活を握っているのは私。私にしかできないプチ仕返しなので、食べることが大好きな旦那には効果的です。ただ、やりすぎるとケンカの元になりますし、時々週刊誌ネタでみるような旦那の歯ブラシでトイレ掃除…なんて、思わず眉をひそめたくなるような非常識すぎる仕返しはやめておきましょう。あくまで自分がちょっとすっきりするようなプチ仕返しに留めておいてくださいね。

好きなことに没頭する


ムカつくことがある時はついそのことばかり考えてますますムカムカしてしまいがちですが、自分が好きなことや趣味に没頭して考えないようにしましょう。本を読んだりドラマを見たり、何かに集中しているとムカつくことを考えずにすみますね。特に好きなことがないという人は、いつもはやらない場所の掃除や、お菓子作りやパン作りに挑戦してみるのもおススメです。掃除は汚れた場所がきれいになると気分もすっきりするし、お菓子やパンは後から食べて楽しめるので一石二鳥です。

散歩にでかける


趣味も特にないし、掃除やお菓子作りも気分じゃない、という時はただふらっと散歩に出かけてみましょう。いつもと違う道を目的もなく歩くことも新しい発見があっていい気分転換になります。私はよく上の方を向いて歩いているので、虹を見ることが多いし、珍しい星と星の位置の日に偶然それを見かけたりすることがあります。そんな小さなラッキーでも意外と気分は晴れますよ。車を運転する人ならドライブもいいですね。好きな曲をかけて大声で歌いながらドライブしたり、車の少ない道を選んでちょっと遠出してみたり。くれぐれも事故には気を付けてくださいね。

誰かに話を聞いてもらう


旦那のグチならやっぱりママ友同士でお互いの旦那のグチ大会が定番ですよね。誰だって不満の一つや二つはあるものなので、旦那のムカつくところあるあるで盛り上がること間違いなしです。とは言っても、相手が引いてしまうほどのひどい悪口はNGです。お互い「そうそう!」と笑える程度のグチにしておくのが鉄則です。もう少し深刻なら自分のお母さんや姉妹に聞いてもらう方がいいでしょう。いいアドバイスがもらえるかもしれませんし、もし一緒になって「ほんとにダメな人よね」なんて言われると、そこまでひどくないんだけど…と逆にかばいたくなるものですよ。

紙に書いて破って捨てる


人には言いたくないけどムカつく気持ちを吐き出したいような時は紙に書くといいでしょう。頭の中で考えているだけよりも自分の気持ちの整理にもなります。最近ではSNSに投稿する人も多いようですが、それだと誰に見られるかわからないし、後に残ってしまうので、読み返してまた腹が立つ…なんてことにもなりかねません。ムカつく気持ちを紙に書いたらビリビリに破いて捨ててしまいましょう。気持ちを書き綴ることも、紙を破ることもストレス解消に効きますよ。

寝てしまう


どうしてもモヤモヤが晴れない時は思い切って早く寝てしまいましょう。腹が立ちすぎてなかなか寝付けないかもしれませんが、夜は考えが悪い方に向きやすいですし、寝て起きたらなんでもないことだった、という事もよくあることです。ムカつく気持ちをなんとかしようと色々試してもダメなとき、ムカつく旦那の顔をいつまでも見ていたらますますムカつくだけなので、もし用事が残っていてもさっさと寝ちゃいましょう。もしかしたら、あなたの気持ちに気づいた旦那さんがちょっと反省して、朝起きたらキッチンがきれいになっていた、なんてこともあるかもしれません(期待はしたらダメですよ)。

いかがでしたか。

家族とは言え旦那さんは育った環境も性格ももちろん性別も違う二人です。あれ?と思う事がいくつもあっても当たり前だけど、ちりも積もればだんだん不満も大きくなってきてしまいます。でも本当は大切な旦那様、ムカつく気持ちは速く忘れたいものですね。自分と同じように、旦那も自分に不満をもっているかもな、と相手の立場になって考えられるぐらいに気持ちの余裕ができたら、また夫婦として一歩前進できますよ。

まとめ

旦那にムカつく気持ちを速やかに忘れる7つのコツ

・言葉の通じない生き物だと思う
・プチ仕返しをする
・好きなことに没頭する
・散歩にでかける
・誰かに話を聞いてもらう
・紙に書いて破って捨てる
・寝てしまう

 

彩~Sai~