乾燥肌の原因を理解して40歳で玉肌をゲットする7つの処方

乾燥肌の原因を理解して40歳で玉肌をゲットする7つの処方

女性の皆さんの数々の肌トラブルの中で、上位を争う「乾燥肌」。乾燥していると肌がボロボロ、ガサガサしてしまい、せっかくのメイクののりが一気に悪くなります。また乾燥によって顔色がくすんで、実際の年齢よりも老けて見られてしまうこともあります。乾燥肌になる原因はその人の内的要因、そして外的要因といろいろあります。ご自分で乾燥肌対策をいろいろやっているけれど、一向に良くならないという女性の皆さん。今日は乾燥肌の原因となる様々な事象を知って、自分の乾燥肌の原因を突き止め、正しく効率の良い乾燥肌対策を行えるような手がかりを見つけましょう。そしてしっとりモチモチに潤った肌をゲットできるように頑張っていきましょう!



 

乾燥肌の原因を理解して
40歳で玉肌をゲットする7つの処方

 

寒い時期の乾燥肌対策


寒い時期というのは、空気が冷たくて乾燥しているので、それが直に肌に吹きつけることで大きな刺激となり、血行不良によって肌の潤いがどんどん奪われ、肌のバリア機能が落ちます。それが更にひどくなってしまうとかゆみが発生し、ひびやあかぎれとなり、流血する場合すらあります。このような乾燥肌におすすめなのは、保湿効果の高さを謳った入浴剤や保湿クリームです。乾燥している分、それらの浸透も早いですから、ゆっくり時間をかけて全身に浸透させてください。

間違ったスキンケアによる乾燥肌対策


肌がとても乾燥しているから、化粧水をバシャバシャ付け続けて乾燥肌対策をしていると思っている方がいるようですが、保湿力が低下している乾燥肌にいくら化粧水を染み込ませようとしても無駄なことが多いです。まずは肌が保湿力を持った状態にしなければ意味がないので、化粧水の質や塗る量にこだわるよりも前に、保湿美容液にこだわりましょう。また、ピーリングをしてガサガサの皮膚を取ってしまおうとするのは、肌の乾燥が改善してからにしないと逆効果になりますので、やめましょう。

悪い生活習慣やリズムによる乾燥肌対策


最近盛んに言われるようになった、睡眠と肌の関係。特に22時から2時は肌のゴールデンタイム、などと言われ、成長ホルモンがたくさん出るこの時間帯に、質の良い睡眠をしっかりとりましょう、と言われています。もちろん、体質などにより人によってゴールデンタイムはまちまちですが、しっかり身体の疲れがとれるような深い眠りが、健康的な肌サイクルを生み出します。日中しっかり活動して、夜寝る前はコーヒーなどを飲まないでぐっすり眠れるようなリズムを作ることを心掛けましょう。

アトピー肌の人の乾燥肌対策


いつまでも猛烈な痒さに襲われ、かきむしって肌がボロボロの乾燥肌になってしまっていたが、実はアトピーだった、という人も少なくありません。大人になってからアトピーになる人も近年多く、気付かないで相当悪化してから病院に行く人もいます。ドクターによってはステロイド賛成派反対派、保湿賛成派反対派などいろいろいますが、自分の肌質や生活スタイルに合った治療法を早目に見つけて対処することで、アトピー起因の乾燥肌を撃退しましょう。

家事に負けてしまった乾燥肌対策


女性は男性よりも家事で水を使う機会が多くなります。雑巾をしぼったり、食器を洗ったり、洗濯物を干したり、料理をしたりと、水に濡れる回数は数え切れません。その度に手の潤いはどんどん失われていくのです。ささくれができたり、指先が擦り切れたりするととても痛く、家事も苦痛になります。そんな時は一般的なハンドクリームも良いですが、オリーブオイルやワセリンなどをしっかり塗り込むことも効果的で、絆創膏でカバーしたり、手袋をして寝ることなどで、改善が早くなります。

暖房による乾燥肌対策


寒さによる乾燥についても先に挙げましたが、暖房などによっても当然空気は乾燥しますので、肌の乾燥につながってしまいます。ストーブやエアコンによる暖房はもちろん、こたつや電気毛布も、体の水分を奪い取りますから、気付かないうちに脱水症状を起こすことすらあります。暖房を使用する時はしっかり加湿器を作動させ、空気が乾燥しないようにしましょう。また、マスクをすることでも顔の乾燥を軽減できますので、暖房が強い所にいる時はマスクがおすすめです。

加齢による乾燥肌対策


加齢によって乾燥肌になってしまうのは、皮膚にあるセラミドなどの角質細胞間脂質が減っていくことや新陳代謝の鈍化が主な原因と言われています。ですから汗をしっかりかいて新陳代謝を上げるためにも入浴したり、身体を動かす運動を頻繁にすることも大切ですし、皮脂の分泌力が落ちた肌を強化するためにヒアルロン酸やコラーゲンをお風呂上りにすぐ塗ったり、サプリメントや食事などで摂取することも重要な対策となります。

いかがでしたか。
ご自分の肌は何が原因で乾燥しているのか、当てはまるものは見つかりましたか?全身のガサガサ肌を治して、心も身体も潤い満タンにしましょう!化粧のりもよくなり、体調や気分も向上していくでしょう。肌の美しさはやはり若々しさにつながりますから、手を抜かないで保湿をしっかりすることでマイナス5歳肌、いいえ、マイナス10歳肌も夢ではありません。若かりし頃の肌を取り戻して充実した日々を送りましょう。

まとめ

乾燥肌の原因を理解して40歳で玉肌をゲットする7つの処方

・寒い時期の乾燥肌対策
・間違ったスキンケアによる乾燥肌対策
・悪い生活習慣やリズムによる乾燥肌対策
・アトピー肌の人の・乾燥肌対策
・家事に負けてしまった乾燥肌対策
・暖房による乾燥肌対策
・加齢による乾燥肌対策

彩~Sai~